業界で活躍する
スポーツテックのエキスパート
産学連携で教育の場を提供!

アスリートの動きを分析する映像処理技術で 頂点を目指すチームの一員になる
アスリートの動きを分析する 映像処理技術で 頂点を目指すチームの一員になる
藤井透様
株式会社ダートフィッシュ・ジャパン
常務取締役
藤井 透
株式会社ダートフィッシュ・ジャパン
2003年創業。スイスに本部を置く、ダートフィッシュ社が開発し、世界各国で特許を取得。「Capture」「Analyze」「Share」をキーワードに、映像処理・分析技術を提供している。
映像が持つ潜在力は計り知れない
分析する技術でスポーツへ貢献したい
比較したい映像を合成し、1つの映像として表示する「サイマルカム機能」と、動作の一連の流れを分解し、残像表示する「ストロモーション機能」は、スイスのダートフィッシュ社が世界各国で特許を取得している映像処理技術です。当社は、ダートフィッシュソフトウェアの開発、販売のほか、その運用に関する様々な技術的業務を行なっています。スポーツ界で、ダートフィッシュという映像分析ソフトウェアを通して、頂点をめざしてトレーニングしている選手、コーチやスポーツアナリストへ向けて、成果や効果を上げていただけるように努めております。お客様と試行錯誤をして、最適となる分析システムや分析手法を検討して、ソフトウェアを導入いただいた時や、実際に運用稼働してみて狙った通りの分析が得られた時は、その喜びや目標達成感を共有でき、映像処理や分析というテクノロジーを通じてスポーツ界へ貢献していることを実感できます。
スポーツが持つパワーをチームで感じ合う
そんな仕事をめざしてほしい
テクノロジーの進化に伴い、映像から様々な分析やその評価を、手間なく手軽に入手できる時代になってきています。テクノロジーに対する理解、スポーツに関する技術的・戦術的知識、コーチングの知識、統計処理の知識が求められているため、これらの知識を持つ人材が業界では求められています。今後はそういった知識を学ぶ教育、分析技術を習得する実践現場の提供が当たり前の時代になります。
普段、アスリートからスポーツを通して得られる感動や達成感は、自分たちにとっても喜びや達成感となり、パワーすら感じられます。同じように、アスリートを直接支えたり、技術的にサポートしたりする私たちの仕事も、ひとつのチームとなってパワーを共有できます。
スポーツ業界で仕事をめざす皆さんも、そんな感動や達成感を共有できるように目標に向かって頑張ってください。
株式会社ダートフィッシュ・ジャパン
2003年創業。スイスに本部を置く、ダートフィッシュ社が開発し、世界各国で特許を取得。「Capture」「Analyze」「Share」をキーワードに、映像処理・分析技術を提供している。
選手のコンディションをデータで見える化 チームのパフォーマンスを向上
選手のコンディションを データで見える化 チームのパフォーマンスを向上
橋口寛様
株式会社ユーフォリア
代表取締役
橋口 寛
株式会社ユーフォリア
2008年創業。ラグビー日本代表チームとの知人を介した“出合い”があり、W杯に向けて強化していくためのシステムを開発し、その後、他競技へも展開し、スポーツ領域におけるITソリューション(コンディション管理・各種データベース開発・ コンサルティング)を提供している。
コンディション管理ソフトの提供を通して
アスリートと伴走し、共に歓喜する
株式会社ユーフォリアは、「世界のスポーツのインフラをつくる」をビジョンに掲げ、アスリートのコンディション管理をサポートするソフトウェア「ONE TAP SPORTS」の開発・サポートを行っています。測定データから選手の成長を分析することもできるほか、日々の入力データを簡単に可視化することで、コーチやトレーナーさんたちの作業効率化にも貢献しております。
スポーツ選手のコンディショニングやトレーニングに必要な情報を一括して記録・管理できる当社のシステムを通じて、単なるサービス提供に留まらず、ユーザーであるアスリートチームと伴走し、その挑戦と苦労、そして爆発的な歓喜を共に体験することができ、常々私たちのモチベーションにつながっています。そのため、ユーザーが長い間トレーニングなどで苦労されてきた結果、高い目標を達成し、共に喜んでいるのを目の当たりにすることも少なくありません。
スポーツにテクノロジーを取り入れることは
より身近に、より簡単になっていく
この「ONE TAP SPORTS」というサービスは、現在71競技1700以上のチームでお使いいただいています。導入いただける競技の拡がりや利用チーム数の増加はもちろん、国内においても海外においても、まだまだユーザー数は広がっていく余地があります。そして、テクノロジーの進化により、さらに高度なサポートを、より安価に、より簡便に利用できるようになるでしょう。スポーツ業界に隣接したスポーツ以外の領域へも、そのソリューションは広がっていくと考えています。スポーツ産業と関連業界の未来についても、大きな希望があると観ています。
スポーツ業界は、見方によっては特殊な業界でもありますが、一方でビジネスの面で捉えると、他の業界と大きく変わらないところも多くあります。ビジネスパーソンとしての基礎能力と、自分ならではの武器を磨くことができれば、きっと活躍出来ると思います。
株式会社ユーフォリア
2008年創業。ラグビー日本代表チームとの知人を介した“出合い”があり、W杯に向けて強化していくためのシステムを開発し、その後、他競技へも展開し、スポーツ領域におけるITソリューション(コンディション管理・各種データベース開発・ コンサルティング)を提供している。
人工知能による動作解析で 個人の競技や健康の可能性を最大化する
人工知能による動作解析で 個人の競技や健康の可能性を 最大化する
⾼久侑也様
株式会社Sportip
代表取締役
⾼久 侑也
株式会社Sportip
2018年に筑波大学発ベンチャー企業として創業。「すべての人へ、可能性を最大化する指導を」をビジョンに掲げ、フィットネスクラブ・パーソナルトレーナーの方向けのAI動作解析アプリ『Sportip Pro』『Sportip Meet』の開発・提供を行っている。
目で見えにくかったトレーニングの評価を
数値化・可視化し、その価値を高める
株式会社Sportipは、整体・フィットネスジムやパーソナルジム向け顧客管理・AI動作解析アプリの開発を行い、スマートフォンで撮影するだけで姿勢やトレーニングの速度・角度などのフォームの分析が可能な「Sportip Pro」を提供しています。私たちは、指導者が抱える課題を解決して、売上向上・コスト削減を実現し、現在200程度の施設にご導入いただいています。個人のパーソナルトレーナー、スポーツチーム、あるいは理学療法士・整形外科クリニックに至るまで、プロアスリートからアマチュア・一般人のトレーニングにおいて、幅広くご利用いただくことが可能です。
例えば、ジャンプする動作の解析機能では、短時間のうちに大きなパワーを発揮する跳躍能力や下肢の瞬発的なパワー発揮能力が、アプリを通じて可視化され、評価することができます。
最先端のテクノロジーとサイエンスを融合させながら、指導する人・受ける人の双方に新たな価値を創出できること、そして日々活躍しているトレーナーや施術者に触れ、現場におけるビジネス価値・指導価値を高めることに、私たちのアプリがスポーツ業界に貢献していることを実感しています。
時代を切り拓くテクノロジーを活用し、
共にスポーツ業界で邁進する仲間に
顧客であるトレーナーや施術者がSportipのアプリに価値を見出し、実際の現場で活用いただくと、「素晴らしい」「ありがとう」と感謝してもらえるのが私たちの仕事です。さらに、研究などで成果を生み出すことができた時には、この上ない充実感を得ることができます。その充実感をより一層味わうためにも、トレーナーや施術者をサポートする形で、姿勢や歩行・トレーニング解析をするだけでなく、今後はアプリで解析できる種目の拡大と各機能の充実化を図り、あらゆる指導現場で使っていただけるアプリへと進化を予定しております。これからのスポーツ業界はテクノロジーを活用して、ますます魅力的になっていくと思います。ぜひ、その時代を切り拓く仲間として、一緒に頑張っていきましょう!
株式会社Sportip
2018年に筑波大学発ベンチャー企業として創業。「すべての人へ、可能性を最大化する指導を」をビジョンに掲げ、フィットネスクラブ・パーソナルトレーナーの方向けのAI動作解析アプリ『Sportip Pro』『Sportip Meet』の開発・提供を行っている。
「今すぐ どこでも あなたを成長させる」を掲げて オンライン成長革命のプラットフォームを提供する
「今すぐ どこでも あなたを成長させる」を掲げて オンライン成長革命の プラットフォームを提供する
鈴木良介様
NowDo株式会社
取締役副社長 兼 CEO
鈴木 良介
NowDo株式会社
サッカー界の本田圭佑選手が最高経営責任者を務め、「だれもが夢を追い続けられる世界を創る」をビジョンをもとに、学生のためのオンラインスクール「NowDo」や、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの声が聴き放題となる定額制オンラインサービス「NowVoice」の運営を行う。
世界中のプロフェッショナルと共に
社会問題に取り組み、
教育界に革命を巻き起こすサービスへ
当社は、中・高・大学生を対象にしたオンラインソーシャルスクール「NowDo」を中心に、トップランナーが登録する音声SNSサービス「NowVoice」や、スポーツトレーナーを呼び出すアプリ「NowEX」、オンラインサロンを利用したサカつく事業「Edo All United」など、IT教育サービス事業・スポーツIT事業を手掛けています。代表はサッカーの本田圭佑選手、アドバイザーには匿名掲示板「2ちゃんねる」創設者の西村博之氏が脇を固めており、長友佑都さんや錦織圭さん、石川遼さんたちが株主として当社の事業を支援してくださっています。世界に拠点を持ち、世界中に広がるサービスをめざしており、貧困が理由で起きる教育格差をなくすことをビジョンに掲げ、各業界のプロフェッショナルが集結しているチームです。
代表の本田圭佑は以前、「日本代表になるには、日本代表になった人にしかその方法はわからない」と語っていました。日本代表になるための努力の仕方や自己管理方法を知る人たちに的確なアドバイスを受けることで、利用者が将来日本代表となる可能性が高まるかもしれない。NowDoのサービスには代表自身の経験が反映され、利用者を理想へ近づける支え手としての役割があります。
ITで身近な人を変え、スポーツ業界を変え、
そして、世界をも変えていく
私たちの仕事は、自分の身近にいる人たちの課題を自分たちのサービスでいかにして解決に導いていくかというものです。とにかく、今までにトライした人たちがいない領域へのチャレンジの連続ですので、日々学びがあることが、仕事のやりがいや達成感につながっています。今後も「世界中の誰もが夢を追い続けられる世界」を実現するために、海外へのサービスローンチをめざすなど、IT事業を通じて教育改革を起こし、世界を変えていきます。市場が広がる真っ只中にあるスポーツ界全体で戦っていく上では、様々なことを学ぶ必要があります。是非多くのことを学び、成長し、夢や目標を達成してください。
NowDo株式会社
サッカー界の本田圭佑選手が最高経営責任者を務め、「だれもが夢を追い続けられる世界を創る」をビジョンをもとに、学生のためのオンラインスクール「NowDo」や、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの声が聴き放題となる定額制オンラインサービス「NowVoice」の運営を行う。

スポーツエンターテイメント&
ビジネス業界で活躍するために学ぶ

京都医健でスポーツ業界の
最先端を学ぼう。

Official Account