アクセス

保護者の方へ

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少など、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業を文部科学省において創設しました。
この給付金を希望する方は、概要を確認の上、学校へ申請手続きを行って下さい。

本校は母体組織 滋慶学園グループの基本教育理念に基づき、現代社会に立派に対応できる人材育成のため、その責任と自覚を持ち、高等教育機関としての役割を果たすべく日々努力いたしております。
専門知識・技術に加え、優しさと愛情をもった人材、優しさと愛情を誇りにするプロを独自の教育システムでサポートし、育成する学校です。

滋慶学園グループの教育コンセプト 建学の理念・4つの信頼

京都医健専門学校とは

本校は、学校教育法第82条の2に規定される専修学校(専門課程・高等課程・一般過程)のなかで、特に専門課程のみを設置する学校である「専門学校」です。

専門学校とは

  • ・専門課程修業年限1年以上
  • ・年間授業時間800時間以上
  • ・在校生常時40人以上
  • ・校地・校舎が自己所有であること
  • ・設置者が学校法人であること 他

専門学校のうち、修業年限2年以上、授業時間1700時間以上(2年間)、試験による卒業認定等々の規定をクリアした学校は「専門士称号付与校」となります。

認可校の主なメリット

  • ・通学定期が購入できる
  • ・学割が受けられる
  • ・日本学生支援機構の対象となる
  • ・国や公的金融機関の教育ローンの対象となる

大学への編入が可能

学校教育法の改正により、現在、専門学校(専門士称号付与校が該当)卒業後、4年制大学の3回生(場合により2回生)への編入が可能です。卒後の生涯教育の幅が広がりました。

学校紹介

資格・就職

学校のスケジュール

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス

Official Account