活躍の場を広げる、柔道整復師。
幅広い視野を持って挑戦するあなたを応援します。

■I 部(午前集中)コース  9:20 ~12:30
■I 部(午後集中)コース  13:20 ~16:30
■II 部(夜間)コース   18:20 ~ 21:30

柔道整復科_合格率

柔道整復科ブログはコチラ

柔道整復師への3年間

国家試験を受験するには、厚生労働大臣が指定した柔道整復師養成課程をもつ養成校に入学し、柔道整復師になるために必要な知識及び技能を修得して卒業することが必要です。国家試験に合格することにより、柔道整復師の資格を取得することができます。


「柔道整復師」ってどんな仕事?

ケガの施術のプロ。あなたの「手」で患者様を笑顔にできる柔道整復師は、人間が本来持っている自然治癒力を活かしながら、独特の「手技」により施術を行います。深い知識と確かな技術、そして患者様とのコミュニケーションが何より大切にされる仕事です。

1

接骨院・整骨院の先生が持っている国家資格それが柔道整復師!

2

医師以外で骨折や脱臼・捻挫などのケガへの施術ができる医療国家資格です。

3

開業し、自分の治療院を持つことができる資格です。

仕事内容の紹介
  • 問診
    患者様が今どのような状態なのか、どういった悩みを抱えていらっしゃるのかを質問を交えて確認します。
  • 視診・触診
    患部を見たり触ったりして、外傷の状態を確認します。
     
  • 整復・施術
    骨折・脱臼・捻挫・打撲した部位を手技でもとの状態に治します。
  • 包帯固定
    整復後のケガ再転位や患部の安静保持のために包帯で固定します。

活躍できるフィールド 〜柔道整復師から広がる未来〜

院長・分院長として活躍する卒業生

  • 独立開業  ~接骨院・整骨院~

    あなたが「院長」。理想の接骨院をつくれる!!
    医師・歯科医師と同じく、独立開業権を持つ国家資格です。

    すまいる鍼灸整骨院 院長
    柔道整復師・鍼灸師
    大村さん
    2010年卒/帝塚山大学出身
  • 接骨院・整骨院の先生  ~接骨院・整骨院~

    地域の人に頼りにされる接骨院・整骨院の先生。
    分院長を任されることも!

    三条大宮整骨院 院長
    柔道整復師
    和田さん
    2010年卒/京都府立網野高等学校出身
  • リハビリ分野 ~整形外科などの病院~

    整形外科や病院に柔道整復師が増加中!

    わたなべ整形外科 勤務
    柔道整復師・鍼灸師
    岡田さん
    2009年卒/日本航空第二高等学校出身
    (現 日本航空高等学校石川)
  • 介護・福祉分野~デイサービスなど高齢者施設~

    今大注目!機能訓練指導員として活躍

    社会福祉法人こころの家族
    故郷の家・京都 勤務
    柔道整復師機能訓練指導員
    朝田さん
    2015年卒/関西外国語大学短期大学部出身

スポーツトレーナー ~スポーツ施設・プロチーム~

  • 柔道整復師がスポーツトレーナーとして
    求められる理由

    1オリンピックやワールドカップなどに帯同する
    トレーナーには、骨折や脱臼の施術が行える
    柔道整復師の資格が強みに!


    2選手がケガをした際には、患部の状態を確認して
    アイシングやテーピングなどの救急処置や復帰
    へのサポートができる!


    3骨や筋肉について知り尽くしているからこそ、
    選手がケガをしにくい身体づくりをするためのアドバイスができる!


  • のぞみ鍼灸整骨院 勤務
    柔道整復師京都府内高等学校陸上部
    トレーニング講習などトレーナーとしても活動

    柴田さん
    2008年卒/大阪ハイテクノロジー専門学校出身

京都医健だからできること

関西NO.1 国家試験合格率(2015年) 国家試験に合格する力を身に付ける!


  • 1年から始まる苦手克服のための
    補講

    「分からない」を「分からないま
    ま」にしないように、確実に学ん
    でいきましょう。

  • 国家試験合格に向けた勉強合宿
     

    3年生の夏休み期間に京都医健の研修施設で勉強合宿を行っています。

即戦力の技術力を身に付ける 今業界に求められている柔道整復師へ

公益社団法人 京都府柔道整復師会とタイアップ! 在学中からプロに近い場所で、業界と共に学ぶ
柔道整復師会主催の保険講習会

柔道整復師は医療保険の取り扱いが可能。実際に柔道整復師の国家資格取得者を対象とした保険請求のしくみについての講習会に、京都医健の学生は特別に参加することが認められています。在学中から業界の最前線の情報を得ることができる貴重な機会です。

即戦力=専門的な知識・技術×経験

  • 附属接骨院

    京都医健専門学校併設の接骨院

  •  

    (左) 超音波機器を使って筋肉や骨の状態を確認します。
    (右) 患者様とのコミュニケーション能力を磨くことも大切です。

+αの知識・スキルを持った柔道整復師をめざして!
京都医健オリジナルのゼミ・セミナー・研修が充実!

+アルファ

スポーツの知識・技術

このカリキュラムが受けられるのは京都医健だけ!
スポーツの現場で活躍! 柔道整復師としてスポーツを支える!

  • テーピング講習

    スポーツ現場で必要とされるテーピングの技術を習得します。

  • 現場研修

    スポーツ科学科と連携して学んだことを実践につなげていきます。

  • ウェイトトレーニング講習

    医療の知識にトレーニングの知識をプラスします。

+アルファ

リハビリテーションの知識・技術

機能訓練指導員として地域医療・福祉の現場で活躍する!!
理学療法科・作業療法科と連携したリハビリテーションゼミで、5今、注目の機能訓練指導員に必要なスキルを身に付けます。

+アルファ

学術・研究

年に1度、公益社団法人 日本柔道整復師会主催の「近畿学術大会」に参加することができます。代表学生は日々の学びや研究の成果を発表します。

+アルファ

卒業後のスキルアップ

「卒業生を対象に、「卒業後研修」を実施しています。卒業したら終わりではなく、同じ業界のプロとして知識・技術向上をめざします。

+アルファ

医療人としての心を身に付ける

柔道のスペシャリストから柔道を学ぶことで、医療人として必要な「礼儀作法」「身だしなみ」を
身に付けます。

  • 全日本柔道連盟審判委員会
    副委員長 藤猪先生による
    高体連向け講習会
  • 2015年世界選手権第3位
    安昌林選手による
    講習会
  • 滋慶学園総長杯
    柔道大会
     
  • クラブ活動などでケガをした時に接骨院で柔道整復師にお世話になり、将来は自身の経験からスポーツ選手をサポートしたいという希望を持つ学生が多いです。
    柔道整復師 鍼灸師 柔道整復科 学科主任 上岡先生

  • さらに…
    全学科が受講できる
    スポーツトレーナーゼミ
    柔道整復師がスポーツ現場で活躍する際に必要となるトレーニング系・競技復帰のためのリハビリ系科目を中心に学びます。

時間割例

選べる3コース

自分のライフスタイルに合わせて3コースから選べるので、
仕事やアルバイトとの両立も可能です。

■I 部(午前集中)コース  9:20 ~12:30
■I 部(午後集中)コース  13:20 ~16:30
■II 部(夜間)コース   18:20 ~ 21:30

◆主なカリキュラム

専門基礎分野 運動学 / 病理学 / 整形外科学 / 一般臨床医学 / 関係法規

専門分野 柔道整復学 / 柔道整復実技 / 臨床実習


時間割例:Ⅰ部[昼間]午前集中コース
Ⅰ部[昼間]午前集中コー

時間割例:Ⅰ部[昼間]午後集中コース
Ⅰ部[昼間]午後集中コース

時間割例:Ⅱ部[夜間]コース
Ⅱ部[夜間]コース

※土曜日にも授業を行う場合があります。
※カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

プロからのメッセージ

大切なのは、「やる気」「勇気」「チャレンジ精神」「素直さ」 柔道整復師 柔道整復科 学科長 柔道部監督
湊谷 先生
柔道整復師はドクター以外で唯一、外傷に対する施術を行える資格です。知識と技術を取得している事が最低条件としてあり、その上に医療人としての心構えが必要になります。本校では患者様、地域の方に信頼され、全ての人に求められる柔道整復師を育てるため、とくに「キャリア教育」に力を入れています。資格を得るためだけの学校ではなく、職業人教育を受け、卒業後、即戦力として社会に出る準備を我々は全力でサポートします。 簡単な道のりではありませんが壁があれば一緒に乗り越え、夢を叶えましょう。
一人ひとりのライフスタイルに合わせて学ぶ 柔道整復師 柔道整復科教員
力久先生
10代~40代の学生と、幅広い年齢層の学生が集まり、社会人経験者が多いクラスです。接骨院で働いている方も多いので、様々な部分で互いに感化されることが多く、在学中から高い意識を持って勉強に励むことができます。午前中に接骨院で働いてから学校に来る方、その逆に学校で学んだ後に接骨院で働く方、または午前中と学校が終わってから働くなど、生活スタイルを自分で作りやすい時間帯でもあります。私自身も社会人経験を経て、全くの未経験から柔道整復師になりました。今からでも遅くありません!私たちと一緒に一歩踏み出しましょう!
「絶対に合格したい!」その想いを夜間部で叶えましょう! 柔道整復師 柔道整復科教員
高橋先生
私は京都医健の夜間部出身です。夜間部は学生の年齢層が幅広く、年齢を超えてお互い協力しあいながら、学校生活を送っていたので、夜間部を選んで良かったと思っています。また、モチベーションが非常に高く、将来の開業まで見据えている学生が多いのも特徴です。仕事と両立していたり、家族がいたり、収入が必要だったり、「若い子には負けたくない!」というガッツのある方が多いので、国家試験の合格率もとても高いです!「絶対に合格したい」そう思うなら夜間部に来てください!

学生からのメッセージ

泣いていた仲間の姿を見て決意。
女性だからこそできる施術をしたい。
午前集中コース
京都府立亀岡高等学校出身
宇野さん
高校生の時、ケガをして最後の大会に出られず、泣いていた仲間の姿を見て、悔しい思いでいっぱいでした。同じように辛い思いをする人を助けたいという気持ちから柔道整復師をめざしました。柔道整復師は子どもから高齢者まで幅広い年齢の人と出会いがあり、そして笑顔にできる素敵な職業です。高校生の頃、まさか自分が医療系の学校に進学するなんて考えられませんでしたが、この道を選んだことに後悔はありません。将来の夢は、スポーツの現場で活躍できる柔道整復師。女性同士だからこそわかりあえることや安心できることもあるはずなので、私にしかできないサポートや施術ができるようになりたいです。
3年間、勉強とアルバイトを両立。
プロの現場で学んだ経験が自信に。
午後集中コース
滋賀県立伊吹高等学校出身
浅井さん
小学校から高校まで野球をしていて自分がケガをした時に、整骨院で施術していただき、「こんな仕事もあるんだ!」ととても感動しました。それが柔道整復師をめざしたきっかけです。午後コースは、アルバイトで経験を積みながら学ぶことができます。自分にとって3年間、整骨院でアシスタントとして勤めたことは、かけがえのない経験。やりがいや自信にもつながりました。単に国家試験の合格だけを目標にするのではなく、常に施術を意識し、学んだ知識を現場に活かすための勉強を頑張っています。
思い切った方向転換に悔いはなし。
夜間部でしか得られない経験がここにはある!
夜間部
京都市立紫野高等学校出身
田中さん
高校卒業後、短大に進学しましたが、本当にやりたいことは何か考えたとき、思い切って方向転換を決意しました。夜間部なので日中はしっかりとアルバイトをしています。年齢層が高いので、クラスメイトからいろいろな話を聞くことができ、同年代だけでは得ることのできない知識や感覚を吸収することができるのは、夜間部最大の魅力。授業では臨床経験豊かな先生のお話が聞けたり、授業以外でも講習会や勉強会がたくさんあります。とくにテーピング講習はとても勉強になりました。日々勉強し、患者様の痛みや悩みを患者様一人ひとりに合わせて改善できる柔道整復師をめざしています。

実際に授業を体験&京都医健について詳しく知ろう

  • オープンキャンパスに参加する
  • 学校説明会

ページの先頭へ

資料請求

お仕事体験