幸せと元気を届ける人材を育成する学校です。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

幸せと元気を届ける人材を育成する学校です。

スポーツ科学科 2年制

スポーツ科学科
  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス
スポーツ業界で活躍する
卒業生をチェックしよう!

目標にあわせて選べる4コース4専攻

  • アスレティックトレーナー専攻
  • スポーツトレーナー専攻
  • フィットネスインストラクター専攻
  • チャイルドインストラクター専攻
  • スポーツメディカルコース
  • スポーツビジネスコース

スポーツ科学科の2年間

この経験、医健だけ!

スポーツ科学科で目指せる資格

授業以外にも資格対策講座を開講。授業で分からなかった部分も解消できるので安心。

スポーツ科学科で取得できる資格

京都で唯一

(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー

  • 免除適応コース承認校
スポーツ活動現場において、競技者の健康管理、スポーツ障がい・外傷の予防、 及び体力トレーニング、コンディショニングなどにあたる方のための資格です。
※アスレティックトレーナーコースでのみ取得可能。
合格率

2015年実績

100%5名合格

NSCA認定パーソナルトレーナー

  • 養成認定校
スポーツ選手から中高年まで、それぞれの特性や目的、ライフスタイルに合わせた トレーニングプログラムを作成し、マンツーマンの指導を行う能力を認められた資格です。
10コ以上の資格取得がめざせる!

プロと学ぶインターンシップ

プロの現場で実践力を磨く。就職にもつながるスポーツ現場での実習。

参加者の声 はコチラ
岩田さん

スポーツ科学科

岩田さん

鳥取県立境高等学校出身

プロの現場での実習はなかなか経験することができません。選手の個人アップや全体アップなど、観客席からでは見ることができないチームの動きを間近で見ることができます。試合前の緊張感はベンチに入れるからこそ、味わうことができます。

京都ハンナリーズ実習の様子
試合中は常に選手の
すぐ近くでサポートしています!
  • 第一線で活躍するプロのトレーナーの方から の直接指導。試合の緊張感を感じます。

  • タイムアウトの時は、選手の様子を観察。タオル・ドリンクの配布も仕事の1つです。

  • 試合中は、選手のコンディションをチェック。もしもの時に備えて、ベンチ裏でスタンバイしています。

  • 選手への声かけも重要です。気配り、心配りを大切にしています。

参加者の声 はコチラ
須藤さん

須藤さん

スポーツ科学科

京都府立久御山高等学校出身

私の夢はプロサッカー選手のトレーナーになり、Jリーグチームの一員として働くこと。そしてトレーナーとして最高のサポートをすることです。今はその夢を叶えるために、プロサッカーチームでの実習でトレーナー活動を一生懸命頑張っています!!

三菱自動車 京都
レッドエボリューションズ

参加者の声 はコチラ
植田さん

スポーツ科学科

植田さん

京都府立桂高等学校出身

ラグビーは競技経験がなかったので最初は戸惑いながらの実習でしたが、学生同士で試行錯誤しながら活動することができました。現場でしか味わうことのできない雰囲気を肌で感じ、人間としても成長することができたと実感しています。

業界研修

企業様のご協力のもと、スポーツ施設・ショップなどで研修を受けます。仕事内容はもちろん、社会人として必要なマナー・知識・技術を理解するために、産学連携教育の一 環として行っています。

  • 株式会社 THINKフィットネス
  • 株式会社ティップネス
  • 加茂商事株式会社

その他の実習先

フィットネスクラブ、スポーツジム
スポーツショップ、チャイルドスポーツ施設 他多数

業界特別授業

業界トップクラスのプロから直接指導をうけ、最先端の技術を学ぶ。
平岡 洋二先生

平岡 洋二先生

現役プロ野球選手 パーソナルトレーニングコーチ/
トレーニングクラブアスリート代表

PROFILE

広島大学教育学部体育科卒業。高校・県警で体育指導 を経験した後、大リーグ・ドイツプロサッカーなどの視察で本格的にトレーニングの研究に取り組む。「トレーニングクラブアスリート」を開設以来、数十人に及ぶプロ野球選手のトレーニング指導に関わり、プロサッカー・バレーボールなどトッププロ・アスリートをはじめとして多くの競技選手のトレーニング指導に携わっている。また、本校特別講師として学生に直接指導しているだけでなく、トレーニングルームのコーディネートも監修。

ドリー・ケラペス先生

ドリー・ケラペス先生

ネバダ州立大学教授/
DK ボディバランシングメソッド創立者

PROFILE

多くのショーやバレエの舞台に立つが、ケガをきっかけにピラティスに出会い、その後も理学療法などの勉強を続け、1983年より、ネバダ州立大学のダンス学部の教授を勤め、1987年にジョセフピラティスの弟子であるイブジェントリーよりピラティスを学び、1997年にDK Body Balancing Methodsとして独自の手法を確立。

京都医健トレーナーチーム

トレーナーチームとは?

京都医健専門学校では学内外にて様々なトレーナー活動を行っています。

  • 京都府高等学校陸上競技大会
  • 鈴鹿8時間耐久ロードレース
  • ミュージカルダンサーサポート
  • アルティメット
    世界大会
  • 滋慶学園総長杯
    柔道大会
その他の活動実績

京都大学ラグビー部
京都大学ハンドボール部
京都大学アメリカンフットボール部
京都大学男子ラクロス部
同志社大学アメリカンフットボール部
立命館大学サッカー部
立命館大学男子ラクロス部
京都産業大学アメリカンフットボール部
京都教育大学アメリカンフットボール部
滋賀短期大学バドミントン部
全国高校男子バレーボール近畿大学合宿
京都府立洛北高等学校女子ハンドボール部
滋賀県綾羽高等学校サッカー部
京都府立乙訓高等学校陸上競技部
全日本学生アルティメット選手権大会
全日本アルティメット選手権大会
京都府中学校陸上競技大会
三菱自動車バドミントン部

Wメジャーカリキュラム

身に付けたい+αがある人に…「やりたい」に合わせて自由に授業が選べる!

例えば

専攻コース

スポーツトレーナー
専攻

Wメジャー選択コース

フィットネス
インストラクター専攻
スポーツメディカル
コース
<例>田鍋さんの場合
将来はフィットネスでも動いてみたい!自分のコーススポーツインストラクターコーススタジオエクササイズ医療の知識もしっかりと勉強して、子どもからお年寄りまで楽しく運動指導!

コース再選択制度

コース再選択制度

大学編入

京都医健専門学校を卒業すると、大学への編入学が認められます。現在では全国の国立大学、有名私立大学をはじめ、ほとんどの大学で編入学試験が行われています。一般試験に比べて志願者が少なく、倍率も低くなっており、希望者にとっては大変魅力的な制度です。

大学編入へのステップ

スポーツ科学科

専門士を取得!
  • スポーツの専門カリキュラムで学ぶ
  • スポーツ業界・現場で実習を積む
  • スポーツの各種資格を取得

4年制大学

学士を取得!
  • 保健体育教員免許を取得する
  • 専門領域をさらに研究する
  • 幅広い教養を身に付ける

Wライセンスを
最短4年で取得できる!

保健体育の教員免許を
取得できる!

大学編入を叶えた卒業生
張木さん

スポーツ科学科 2013年卒

張木さん

大阪府立枚方なぎさ高等学校出身

大阪府立高等学校教員として勤務!

編入者の声 はコチラ
余田さん

国立鹿屋体育大学

スポーツ科学科 2016年卒

余田さん

京都府立工業高等学校出身

体育の教員免許を取得するために、大学へ編入することを志望しました。先生に支えていただいたおかげで大学の編入試験に合格することができました。将来の夢はスポーツの楽しさと素晴らしさを自らが体験し、それを多くの人に伝えていくことです。

主な大学編入実績【国公立】
■鹿屋体育大学 ■大阪大学 ■大阪市立大学 ■神戸大学 ■名古屋大学 ■岡山大学 ■信州大学 他
【私 立】
■大阪体育大学 ■天理大学 ■びわこ成蹊スポーツ大学 ■大阪国際大学 ■仙台大学 ■太成学院大学 他 ※姉妹校実績を含む

Wライセンス制度

スポーツ科学科卒業→医療の国家資格学科へ入学

スポーツの専門スキル
+
国家資格

活躍の幅が広がる!

メリット


  • 入学金免除
  • 学費サポート
  • ワーク&スタディ制度
アスレティックトレーナー+鍼灸師
内部進学者の声 はコチラ
二野宮さん

スポーツ科学科卒業生
鍼灸科

二野宮さん

京都府立菟道高等学校出身

(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格にプラスして、鍼灸師にしかできない治療ができるトレーナーになりたいと思い、鍼灸科への進学を決めました。将来はプロ野球選手のトレーナーとして活躍したいです。

スポーツトレーナー+柔道整復師
内部進学者の声 はコチラ
山田さん

スポーツ科学科卒業生
柔道整復科

山田さん

京都成章高等学校出身

スポーツ科学科でのトレーナー活動中に、選手のケガに直面することがありました。ケガをその場で施術することができればという気持ちが強くなり、柔道整復科への進学を決めました。進学後もどちらの学科の先生も親身に相談にのってくださるので、とても心強いです。

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス

Official Account

page top

Page Top