幸せと元気を届ける人材を育成する学校です。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

幸せと元気を届ける人材を育成する学校です。

理学療法科 4年制

職業実践専門課程

ケガだけではなく病気・老化など
あらゆる障がいを回復する

ケガや病気で身体が不自由な方の
運動機能回復のために、
リハビリテーションのプロを育てます。

コース一覧

学科紹介

京都で理学療法士を目指す
昼間部(4年制)
働きながら学ぶコース
夜間部(4年制)
国家試験合格率 96.6%

万一、不合格の場合も
卒業後は無料サポート!

理学療法士への4年間

1年次

理学療法士の基礎を固める

主なイベント

基礎医学系授業(解剖学・運動学・生理学など)
国家試験対策

2年次

国家試験に備える

主なイベント

専門医学系授業(内科・整形外科など)
実技対策
国家試験対策

3年次

臨床実習に向けレベルアップ

主なイベント

臨床評価実習
理学療法士技術系授業
臨床実習前対策
国家試験対策(総まとめ)

4年次

国家試験に合格!

国家試験受験

主なイベント

国家試験対策模擬試験
1泊2日の勉強合宿
臨床実習(総合)
就職セミナー / 企業説明会

理学療法士ってどんな仕事?

  1. 「座る」「立つ」「歩く」の基本的動作のリハビリをします。
  2. 運動療法や物理療法で運動機能の改善をめざします。
  3. 在宅ケアや予防医学など高齢化社会でますます広がる活躍のフィールド
  • 座る
  • 立つ
  • 歩く

活躍できるフィールド

  • 医療 〈卒業生全データ〉
    希望が高い医療機関に
    90%が就職
  • 福祉・介護 〈卒業生全データ〉
    ニーズが高い福祉・介護
    分野に10%が就職
卒業生全員が就職

業界とのネットワーク・実績を活かし、理学療法士として就職しています

  • ■病院
  • ■リハビリテーションセンター
  • ■健康増進施設
  • ■介護老人保健施設
  • ■デイケアセンター
  • ■スポーツ施設
  • ■訪問看護ステーション
  • ■健康産業
  • ■行政機関(市役所・保健所・区役所・町村役場など)
  • ■教育機関(養護学校・理学療法士養成校など) 他

京都医健で学ぶ理学療法科の強み!

4年制専門学校だから基礎から応用までじっくりと学べる!

京都医健専門学校は4年制カリキュラム。じっくりと学ぶことができます。また、専門学校だからこそ、実際の臨床現場を想定した実技授業が豊富です。

臨床実習が充実

京都・滋賀・大阪だけではなく、様々なエリア・形態・規模の実習先があります。1年生から個別面談を重ね、自分がめざす理想の理学療法士に近づくことができる実習先を紹介します。臨床実習は4年間で計24週間。在学中から多くの現場を経験することができます。

学校の中が“チーム医療” リハビリ職 特別コラボ授業

理学療法科、作業療法科、言語聴覚科のリハビリ3職種をめざす学科が全てそろっているのは京都で唯一!その強みを活かして、全学年で特別コラボ授業を実施しています。段階的にチーム医療の実践ができ、現場に出てからすぐに役立つ!と好評のプログラムです。

多彩なキャリアを持つ講師陣によるスキルアップゼミを開講中!

リハビリテーションを必要とする患者様は様々です。そして理学療法士の活躍できる舞台も多岐にわたります。京都医健の理学療法科には小児や高齢者に対するリハビリテーション、スポーツ選手のサポートや海外での活動など多彩なキャリアを持った講師陣がそろっています。理学療法士として自身が活躍したいフィールドに合わせて受講できます。

地域医療・訪問リハビリの分野で活躍
東 先生東 先生

患者様が在宅生活を継続していただけるよう、理学療法士の果たす役割は社会においてとても重要です。本校では、地域における理学療法士の役割をフィールドワーク、グループワークを用いて“即戦力”となる準備を整えることができます。

JICAや国際NGOにて途上国で活躍
磯部 先生磯部 先生

世界には日本のように設備が整っていないところや、理学療法が必要なのにサービスを受けられない人がたくさんいます。あなたも「理学療法」という知識・技術・情熱を持って世界で人の役に立てる人になりませんか。

理学療法士 国家試験合格率(新卒)

2016年実績

64.5%

53名中 46名合格

全国平均 82.0%

2015年実績

88.1%

59名中 52名合格

全国平均 89.1%

卒業生

荒井さん

理学療法科 2014年卒

荒井さん

日本赤十字社大津赤十字病院 勤務
愛知県立名古屋南高等学校出身

京都医健での学び

クラスみんなが「理学療法士になる」という同じ目標に向かっているので、テスト前など教室に残って支え合いながら学習していました。実技の時間も多く、空いている時間も実技練習ができたので、実習に行った際にそれほど緊張することなく、患者様に接することができたのだと思います。4年間いろいろな経験をして、楽しいことや苦手な勉強もしましたが、働く上での学生の頃の頑張りは一つも無駄になっていません。

理学療法士のやりがい

日々のリハビリの中で患者様のプラスの変化を捉えることができたときにやりがいを感じます。以前、がんのターミナル(終末期)の患者様を担当させていただいた時、本人様・家族様から「リハビリの先生がきてくれるのが、一番楽しみ!いつも明るい気持ちになれる」と最期まで言っていただき、大変感動しました。少しでも人の人生に関わり、笑顔を与えられる素晴らしい仕事だと実感しています。

講師

今井先生

副校長 前滋賀県理学療法士会会長/現相談役

今井先生

磯部先生

理学療法士
理学療法科教員

磯部先生

稲原先生

理学療法士
理学療法科教員

稲原先生

  • 資料請求はこちら
  • オープンキャンパス

Official Account

page top

Page Top